さようなら、ありがとう

いつも、

ありがとうございます。

応援クリックお願いします。

にほんブログ村 ポエムブログ 素直な詩へ

にほんブログ村

パタンと、ドアを閉じる時に、
初めて知るんだ、大抵。
お別れなんだ、って。
もちろん、頭は、ずっと前から知っていたよ、
でも、知らなかったんだよ、心は。

さよなら、が、どういう事か。

さよなら、と、同時に湧いてくるのが、
ありがとう、だ、なんて混乱するから、
鼻の奥がツーンと来て、
涙が出てくるんだよ。

さよなら、は、したくてするし、
こんにちは、することに、憧れてきた。

ありがとう、は、予定外なんだ。

その予定外のプレゼントをもらった途端、
パタンと閉じたドアの向こうの世界は、
自分の中にスルンと入ってきてしまって、
もう、行かれなくなる。
だから、

時々、思い出して言うんだよ、
自分の中に入ってしまっている世界に、
「ありがとう。」って。

さよなら、は、1回しかしなかったけれど

ありがとう、は、結構言っているよ、君。

---------------------------------

セッションのお申し込みは下記ホームページからどうぞ。

こちらをクリック

投稿者:

shimanukimegumi

ペインティングヒーラーの島貫めぐみです。 元より、絵や文章に親しんで来た事で、 ヒーリングやチャネリングのセッションに、絵や詩を盛り込んでいます。 どこにもない、あなたの為だけの、アート作品とも言えるそれは、 今後の生き方へのアドバイスや、悩んでいる事へのヒント、 一歩前進したい時の後押しが記されています。 必要な時は、お申し込み下さい、心を込めて、 お手元にお届けいたします。

コメントを残す