パチンと弾けたから

あの時、飛べていない、と、

これから飛べるよ、と、

そう言ってくれた友達、

ありがとう。

 

あの時、

こんなもんじゃない、

 

君はまだまだ、

こんなもんじゃないよ、と、

去って行った友達、

ありがとう。

 

僕は、

何でもすぐに忘れちゃうから

少しの痛みや傷でも、

残らないと、

全部綺麗に

消え去ってしまうから。

だから、

ありがとう。

 

ずっとずっと、

嫌なだけだった。

ずっとずっと、

痛いだけだった。

 

ある日見ていた空に、

飛んできた赤い風船が、

パチンと弾けて、

全ての景色を

変えてしまうまでは。

 

お氣に入りのバイクに

またがる様に、

自分の身体に乗れば良い。

 

行きたい所、

どこにだって

運んでくれるよ。

 

氣楽に氣文良く、

風を感じているだけで良い。

 

流れて行く景色は何だって、

美しいからさ。

 

行きたい場所に着くのが、

ただ楽しみなだけだよ。

 

にほんブログ村 ポエムブログ 素直な詩へ
にほんブログ村

⇧応援クリックお願いします。いつもありがとうございます。

セッションはこちらです*

 

 

 

 

投稿者:

shimanukimegumi

ペインティングヒーラーの島貫めぐみです。 元より、絵や文章に親しんで来た事で、 ヒーリングやチャネリングのセッションに、絵や詩を盛り込んでいます。 どこにもない、あなたの為だけの、アート作品とも言えるそれは、 今後の生き方へのアドバイスや、悩んでいる事へのヒント、 一歩前進したい時の後押しが記されています。 必要な時は、お申し込み下さい、心を込めて、 お手元にお届けいたします。

コメントを残す